【Raspberry Pi Picoの画面出力】3種類の液晶モジュールを徹底比較

lcd1602-ssd1306ssdRaspberry Pi

本記事の内容

Raspberry Pi Picoの画面出力におすすめの小型ディスプレイとして、LCD1602とSSD1306、WaveShare-19650を比較してみました。

どれもAmazonで1000円程度で購入できる品物になります。また、全て複数個購入して、初期不良が比較的少ない商品であることも検証済です。

LCD1602 I2C LCDディスプレイモジュール

ディスプレイ面積2.5インチ(14mm×64mm)
動作電圧5V(型番によっては3.3Vも可?)
1文字のドット5×7(数字、アルファベット、カタカナ表示可)
最大表示文字数16文字×2列
その他バックライト有、コントラスト調整可
1 個LCD1602 スクリーン モジュール 16 × 2 文字のlcd ディスプレイ 画面Module1602 5v iic/I2C のためのdiy キット lcd コントローラ ボード

液晶面積が2.5インチと広く、バックライトもあってディスプレイ自体が非常に明るいのが特徴です。
※写真ではバックライトが強すぎに見えますが、実際は程よく見やすい明るさです。

SPI通信でライブラリもGithubに公開されているので、Raspberry PiやArdiunoでも使いやすい一品です。

Amazonでは800円程度で買えるので、コストパフォーマンスも優れています。

注意点としては、液晶表示モジュール単品で買ってしまうと、接続が非常に難しいことです。液晶表示モジュールには16ピンがあり、全てをRaspberry Piに繋いで制御することは電子工作マニアでも高難易度です。

なので、Raspberry PiやArdiunoでサクッと使いたいときは、SPI通信変換器(シリアルインタフェースボードモジュール?)を介して、4ピンのSPI通信に変換します。

Amazonには、はんだ済みの商品と未はんだの商品が掲載されているので注意してください。はんだ付けをしないでブレッドボード上で簡単に電子工作をしたい人は、はんだ済みの商品を間違えないように購入することをお勧めします。

ちなみに私は、SPI通信変換器のはんだ付けで一つ壊しています。。。(傾くのが嫌で、ディスプレイ側のプラスチックを一部削ってしまったんですよね、、、こちらは使い物にならなくなってしまいました)

さらに、SPI通信変換器を取り付けると、ピンがディスプレイ面と垂直に出てしまうことも注意するべきポイントです。工作が非常に不便なのは大きなデメリットですね。

実際の使い方は以下の記事を参考にしてください。

SSD1306 I2C OLEDディスプレイモジュール

ディスプレイ面積0.96インチ(10mm×23mm)
動作電圧3.3~5V
1文字のドット5×7(数字、アルファベット)
※ライブラリ次第
最大表示文字数16文字×8列
※ライブラリ次第
その他有機ELディスプレイ

液晶面積は0.96インチ(10mm×23mm)と先のLCD1602よりも小型ですが、1ドットが細かくディスプレイ自体の解像度は128×64もあります。

ディスプレイのタイプが有機ELなので、表示が非常にくっきりしています。駆動に必要な最小電圧が3.3Vなので、Raspberry Pi Picoを電池駆動させたときのディスプレイにうってつけです。

性能面や値段面に文句はありませんが、困った点を一点あげるとすれば、文字が小さすぎることです。こちらはライブラリを工夫すれば、解決できると思います。

こちらも、実際の使い方は以下の記事を参考にしてください。

WaveShare-19650 1.3インチ LCDディスプレイ

waveshare-19650
ディスプレイ面積1.3インチ(23mm×23mm)
動作電圧2.6V~5.5V
その他ジョイスティック、4個のユーザーボタン
Waveshare 1.14インチ LCDディスプレイモジュール Raspberry Pi Pico 65K RGBカラー 240×135ピクセル IPSスクリーン 埋め込みST7789ドライバーSPIインターフェース

最後は汎用ディスプレイではなく、Raspberry Pi Pico専用のディスプレイモジュールになります。Raspberry Pi Picoにピン配置に合わせて設計されているので、Picoに直接取り付けることができます。

左にジョイスティック、右にボタンがあるので、そのままで入力装置も兼ねていることが強みですね。センサを上手に取り付けられれば、実用的な小型装置が作れるはずです。

まとめ

本記事で紹介した3商品を比較してみました。

LCD1602SSD1306WaveShare-19650
液晶面積2.5インチ0.96インチ1.3インチ
動作電圧5V(型番によっては3.3V?)3.3~5V2.6V~5.5V
最大表示文字数16文字×2列16文字×8列
表示可能な文字数字、アルファベット、カナ数字、アルファベット
※ライブラリ次第
値段700円~560円~1200円~
特徴バックライト有
コントラスト調整可
有機ELディスプレイジョイスティック
4個のユーザーボタン

その他にもおすすめできるディスプレイモジュールを見つけ次第、追記していきます。

コメント